Home > 食べ物 Archive

食べ物 Archive

中津川 菓子まつり & かかしコンテスト

20121028a.jpg

先週末は中津川の菓子祭りへ行ってきました。気づけば今年で5年連続で行ってます。毎年工芸菓子が展示されてるのですが、今年は龍と蓮が目新しかったです。蓮はとてもキレイでしたが、個人的にはあの(気持ち悪い)実も作って欲しかったです。(参考までに画像検索

会場に着いて、案内図を見るとお気に入りの波多野製菓さんが出店していない!波多野の栗粉餅目当てで来たのに、すごく残念でした。色々見て、違う店の栗粉餅を2種類購入してみたのですが、やっぱり波多野が一番好みでした。

20121028b.jpg

帰り道、毎年通りかかって気になってた「かかしコンテスト」を見てきました。豊田の山奥の道沿いに案山子が沢山立っており、やや異様な光景です。

20121028c.jpg

ハロウィン仕様の魔法少女かかしがいました。

20121028d.jpg

こちらの案山子はマイクを持ってます。小原村なのでOBR48らしいです。
以下、クリックで拡大。ドナルド、かおなし、鉄人28号らしき案山子がいました。

20121028e.jpg 20121028f.jpg
20121028g.jpg 20121028h.jpg

最後の写真の黄色いテントの中には電動草刈機を持った男の人(人形)がいました。

20121028i.jpg

名前は草刈正男さんらしいです。

オリジナルのかかしを作るのが楽しそうなので、ちょっと参加してみたいなーと思いました。
来年もこの辺りを通ったら、立ち寄ってみたいと思います!

伊勢神宮へ

20111205a.jpg

12月上旬に紅葉の写真を撮りに行こうと、行ったことのない紅葉スポットをネット探してたのですが、その中に伊勢神宮がありました。口コミを見てると、紅葉スポットとしては他にも良さそうな場所があったのですが、いままで一度も伊勢神宮へ行ったことがなかったので、ちょっと気になってました。そして先週木曜、大体月1ぐらいでケーキを食べに行くCafe Löffelのオーナーとその話をしてたところ、店主のG氏も伊勢神宮行ったことないとのことで、急遽2人で伊勢神宮へ行くことになりました。

前の晩に伊勢神宮のことを少し予習し、外宮→内宮とじっくり参拝してきました。とても厳かな雰囲気の森の中を歩くだけでも心が洗われるようでした。森林浴が気持ちよかったからか、歩いててあまり疲れなかった気がします。

20111205b.jpg

外宮の後、ちょうどお昼だったのでおかげ横丁で伊勢うどんを食べてきました。写真はめかぶ伊勢うどんです。伊勢うどんは正直あまり期待してなかったのですが、思ったよりすごく美味しかったです。ただ、伊勢うどん一杯では物足りず、松坂牛まんというのも食べたのですが、見た感じあまりお肉が入ってなかった気がします。味は美味しかったのですが、少々割高でした。

20111205c.jpg

おかげ横丁はレトロな街並みですごく観光地って感じでしたが、観光地の雰囲気を味わうのも久々だったので楽しかったです。お土産といえば、自分用に"あおさ"を買ったぐらいでした。

20111205d.jpg

おかげ横丁と内宮の境目に猫の集まる場所がありました。これは足止めを喰らいますね。

20111205e.jpg

一緒にまわったGさんが「ちょっとお手洗いに・・・」と言うと、じゃあ「猫撮ってますんで」と、何枚も猫撮ってました。

20111205f.jpg

内宮も紅葉してる場所があったので、何枚か写真を撮りました。真っ赤に紅葉した木もいいのですが、緑→黄→赤に一本の木の中でグラデーションになってる木がとても綺麗でした。

20111205g.jpg

五十鈴川のほとりのモミジも綺麗でした。陽の光に照らされたモミジはすごく綺麗なので、天気に恵まれてよかったと思います。

20111205h.jpg

五十鈴川に反射した光も綺麗でした。

20111205i.jpg

内宮を参拝し終え、最後は赤福でシメました。こしあんの甘さが疲れを癒してくれます。入り口でほうじ茶を炒ってる香りがとても良かったです。

久々の遠出でしたが、充実した一日が過ごせてとてもよかったです。
色々な写真を撮ってみて、まだまだ新しいレンズを使いこなせてない気がしましたが、これからも精進していこうと思います!

今年も餅つきへ

  • Posted by: メトロ
  • 2010年12月25日 17:52
  • 食べ物

20101223c.jpg

今年も餅つきの手伝いに中津川へ行ってきました。天気にも気温にも恵まれ、餅つき日和でした。
毎年つきたてのお餅をいろんな方法で食べるのですが、今年は餅にあんこを絡めて食べるところにイチゴを乗せればいちご大福風になるのではと試してみました。多少見た目が悪いのですが、味はいちご大福でした。つきたての餅はどんな風に食べても美味しいのですが、田舎で採れた新鮮な野菜とキノコで出汁をしっかりとった具沢山のお雑煮の中に入れて食べる餅がやはり格別でした。
上の写真はもち米を蒸らしてる様子。木の杵と臼を使うのは今時珍しいと思います。

このブログに中津川のことを書くときは大体猫日記になるのですが、今回もモチロン猫たちと遊んできました。

20101223a.jpg
(写真がピンぼけですいません)

餅つき当日は比較的暖かかったのですが、それでも朝は名古屋より寒かったです。中津川に到着してすぐに猫を探してみると、またまた見たことない子がストーブにあたってくつろいでました。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、10kgぐらいありそうな巨体の猫です。大きな猫ですが、優しい目をしてて動きは遅いです。気が弱いせいか、他の2匹によくいじめられてるようです。

20101223b.jpg

餅つきの最中、いつもの猫ばかり相手してたので、この茶色い子が見当たらなかったのですが、騒がしかったからか、草むらでひとりじっとしてました。この猫は近所の家の猫で、昔からよく屋根からウチをのぞいてたみたいなんですが、その飼い主さんが一人暮らしで入院してしまった為、ウチに住み着いてしまったとのこと。ウチも祖母が入院してるため、今は叔父が一人暮らしなのですが、叔父は掃除が苦手なようで荒れ放題の猫屋敷となってました。
久々の休日で猫とも遊べたし、楽しい一日でした。

お菓子祭り

200911011.jpg

10月25日に蒲郡のラスティックハウスというお店で行われた「青空マーケット」というイベントに友人が出店するとのことで遊びに行ってきたのですが、せっかく撮った写真を間違えて消してしまい、ブログに載せることができませんでした。こじんまりとした空間の中に個性的な屋台が沢山あって、とてもよかったです。1時間ひたすら食べてましたが。
そして昨日は岐阜の中津川で行われてた「中津川ふるさと祭(お菓子祭り)」へ行ってきました。

200911012.jpg

ちょっと扱いに慣れてないレンズを持ってった為、何枚かピントが合ってない写真があったのが残念です。写真の技術はまだまだのようです。

200911013.jpg

この最初の三枚の写真ですが、すべて和菓子屋さんの作ったお菓子です。どれもとてもきれいでした。デジカメや携帯のカメラで写真を撮ってた人が沢山いたのですが、比較的年配の男性は「松」などの渋いものを撮ってた気がします。子供(男の子)に人気があったのは鷹でした。
会場に入ってすぐ、2万人に無料配布の栗ぜんざいを食べ、試食も沢山しました。屋内会場の中にあるお店はどれも材料や製法にこだわったものばかりで味は抜群ですが、その分賞味期限が短いので、どれを買おうかものすごく悩みました。

200911014.jpg

それでもやっぱり栗粉餅は買ってしまいます。中でもはたの製菓の栗粉餅は最高です。栗のほのかな甘みとふわふわな栗の粉に包まれた餅は絶品です。これも賞味期限は3日なので早めに食べなければなりません。
悩んだ末、屋内会場では栗粉餅とわらび餅を買いました。黒蜜にきな粉をまぶして食べるわらび餅もたまりません。思えばコンビニやスーパーで買ったわらび餅しか食べたことがなかったのですが、それとは一味もふた味も違いました。
屋外にも沢山の屋台が出てたので散々食べ歩きし、満足して会場をあとにしました。こういったイベントは都市部にない良さがあると思います。帰ってきてから「あれ買っておけばよかった」って物が沢山あったので、来年も行こうと思います!

ケチャップは少なめで

  • Posted by: メトロ
  • 2009年10月16日 18:44
  • 食べ物

p198.jpg

最近たまに小腹が空いたときに「コボちゃんの炭焼きフランクフルト」というお店で"ナンドッグ"を買って食べます。大須は歩きながら食べられるファーストフード的なものが多いのですが、ここのお店は特においしいなぁと思いました。

20091016.jpg

現物の写真がないので、お店からもらったメニュー兼割引券の写真を載せてみます。昨日食べたのが3回目だったのですが、店員さんは覚えててくれました。ネパールから来てる方のようで、とても気さくです。ナンは注文してから釜で焼き、そこに知多半島産の高級豚を使用したこだわりのフランクフルトをはさみます。ナンも美味しいけどフランクフルトもかなり美味しいです。質の悪いフランクフルトはたまに胃にもたれたりするイメージがあるのですが、ここのは全くないです。写真を見て、ハムナンドッグも美味しそうだなぁと思うのですが、店員さんにはよくチキンナンドッグを勧められます。2回連続で勧められたので、よっぽどオススメなのかもしれません。今度食べてみようかな。

近所のカレー屋さんにて

  • Posted by: メトロ
  • 2009年9月 7日 15:32
  • 食べ物

p196.jpg

昨日は漫画を読んでたらふと、カレー(というよりナン)が食べたくなって、近所にあるカレー屋へ行きました。今まで一人でその店に入ったことがなく店内は空いてたのですが、テーブル席でなくカウンター席に座りました。カウンターの奥の背面にはお酒らしきボトルが陳列されており、バーのような雰囲気です。
食事はスープ、サラダ、ナン、カレー、ドリンクとセットになっており、食べ終えて食後のホットチャイを飲んでた時に、店主らしき人に話しかけられました。

「チョットイイデスカ、コレハナンデスカ?」

手にはカウンター奥に陳列されてたボトルのひとつが握られてました。ラベルには何か絵が描いてあり、よくみると"みりん"と書いてありました。(多分コレの四角いビンだったと思います。)

「これは"みりん"ですね。」
「???」
「何ていえばいいんだろう・・・ちょっと甘いというか・・・」
「デモ、アルコール ハ ハイッテル?」
「アルコールは入ってるけど、飲み物じゃないですよ。調味料のひとつというか、料理に使うもので・・・」
「オ酢 ミタイナ モノ?」
「う~ん、ちょっと違うんですが・・・とにかく、日本料理の甘い味付けにつかう調味料です!」

どうやら、店主はアルコールって表示を見てお酒と間違えて買ってきたようでした。しかし、自分の説明が理解できたのかどうかわからないのですが、また奥の棚に並べてました。みりんという調味料は日本独特のものですし、外国人の方には少々わかりづらいかもしれません。「みりんロック」とか「みりんお湯割り」とかメニューにあったら困りますね。

お休みのお知らせなど

p194.jpg

来週18(火)・19(水)はメトロポリタンはお休みさせていただきます。
既に少しずつ長袖のものも入荷しており、これから徐々に秋冬モードになっていきますので、お楽しみに!

ところで、今日出勤途中のKIRINの自販機でコーラを見つけました。

kirincola.jpg

一瞬通り過ぎそうだったのですが、「ん?COLA?」と思い、戻って買ってみました。味はというと、昔飲んだ「チェリーコーク」を思い出しました。ジュースの自販機はKIRINが一番好きです。

マクドでDS

p191.jpg

先週金曜から「マックでDS」という企画がスタートしたようで、普段はあまり行かないマクドナルドへ行ってきました。ブログのタイトルはフランス風に"マクド"にしてみました。

金曜からスタートしたハッピーセットでポケモンのおもちゃを配ってた効果もあってか、「日曜のマクドナルドはこんなに混んでるの!?」ってぐらい人がいました。寄ろうと思ってたマクドナルドは駐車場がいっぱいで敢え無く断念。仕方なく空いてそうなフードコート内にあるマクドへ行きました。ハッピーセットのことは行ってから気づいたのですが、日曜の時点ですでに完売してました。さすがポケモンです。

macds03.jpg

ちなみに自分ももちろんポケモン目的で行きました。とりあえずマックでDSをネット(wi-fi)につなげ、クイズに答えるとポケモンを1体コレクションすることができ、8体集めると何かサプライズがあるらしいのです。上のパンフレットの写真の画面だと、有名なピカチュウやその他強そうなポケモン(ちなみに強そうなポケモンには興味がないのですが。)などが写ってたので、何がもらえるんだろうと期待しながら接続しました。
クイズは3択。もちろん正解。そしてもらったポケモンはこれでした。

macds01.jpg

まさかのメタモン。シュールです。
まぁ、かわいいからいいかなぁ。
多分小学生ぐらいの子供だったらメタモン当たっても全然嬉しくないだろうなぁ。

macds02.jpg

昨日行ったとこはフードコートなので、すがきやなどの店舗も入っており、マクドで注文しなくてもDSに接続できるようでした。このポケモンコレクション、マクドの店内の電波の届くとこでしか見れないのが難点です。それでもまたコーヒー飲みにDS持ってマクドへ行くんだろうなぁと思います。
誰かマクドでポケモンもらってきた!って人いたら何が出たか教えてください。

チョコふりかけ

hagelslag.jpg

オランダへ行く前に色々オランダのことを調べてたのですが、「hagelslag(ハーゲルスラグ?)」というチョコのふりかけが人気とのことで、これは絶対お土産(自分用)に買って帰ろうと思いスーパーで探しました。スーパーには意外にもカラフルなhagelslagが置いてあったのですが、ここは一番高級そうなパッケージのこれを買ってきました。安いので1.8ユーロ、高いので2.4ユーロぐらいだったと思います。それで、味のほうはどうだったかというと、予想通り微妙でした。なんというか、海外のチョコ独特の甘さで、これなら普段使ってるチョコホイップ(キユーピー)のほうが好みです。そもそもこの写真だと、トーストしてないパンに乗せてるのでいいのですが、基本的にパンは薄切りの物をかなり良く焼くのが好みなので、このふりかけ状のチョコは非常に食べにくいんです。
あと食べ物のことでのちょっとした失敗談を2つ。ひとつは昔オランダで、牛乳と思って買ったのが砂糖の入ってない飲むヨーグルトのようなものだったことです。牛乳と思い込んで飲んだので、口に入れた瞬間吹き出しました。その飲み物が何だったのか今までわからなかったのですが、どうやら"karnemelk"というチーズを作った時にでる水分だったようです。牛乳はオランダ語でmelkなので、karnemelkも牛乳だと思って買ったんじゃないかと思います。
あとひとつはビン入りのオレンジジュースを毎日飲んでて、成分が分離してるのでよく振って飲んでたのですが、中に炭酸入りのがあったのです。当然フタを開けた瞬間ひどいことになりました。ミネラルウォーターの炭酸入りは見分けがつくのですが(ペットボトルを押してみると、炭酸入りは圧力がかかってて硬く、炭酸なしはやわらかい)、ビン入りのジュースはパッと見ではわかりません。これからはこの失敗を生かし、よくパッケージを見てから買おうと思いました。
海外のスーパーは日本人の発想には無いものがあったりして面白いですね。でもやっぱり日本人なので、日本の食べ物が一番です。

いちご狩りで学んだこと

昨日はお休みをいただき、静岡県の久能山へ行ってきました。徳川家康生誕の地「岡崎」で育った自分ですが、家康公の眠る久能山東照宮へは一度行っておきたいと思ってたので、とても楽しみでした。久能山へ行く1ヶ月半ほど前に"久能山といえばいちご狩り"という話を聞き、時期もちょうど良いと思い、人生初のいちご狩りもしてきました。

200902031.jpg

いちご狩りへ行く前にまず新日本三景のひとつ、「三保の松原」へ。海岸はとても気持ちがよく、少し薄い雲がかかってたため富士山はうっすらとしか見えなかったのですが、とてもすがすがしい気分になりました。長い海岸線と輝く波打ち際を見てるだけで普段の疲れが癒される感じがしました。

その後お昼頃にいちご狩りをしました。いちご狩りは今まで行った事が無かったのでいろんな人に体験談を聞いてたのですが、食べた個数も意見もさまざまでとにかく行ってみるしかないなと思いました。
目的のいちご狩りの場所へ到着し、料金1800円を払い、斜面に作られたビニールハウスの脇道を登ってハウスの中へ。途中、既に食べ終えて帰る団体客のおばさま方とすれ違ったのですが、「お~いしかった」とか「すっごいおいしいよ」とか何人もに言われました。ハウスへ入る時、時間とか言われなかったので「時間は...?」と聞くと「1時間です」と言われました。

200902032.jpg

まず入って驚いたのがいちごがすごく赤かったこと。そしてとにかく甘い。熟れたいちごは天然の甘さを通り越して人工の甘さではないか?と思うほど甘かったです。コンデンスミルクをつけたりつけなかったり、数をかぞえながら食べてたのですが、20個ぐらいで「すこしおなかいっぱいになってきたかな」と感じはじめました。

200902033.jpg

何個か食べて思ったのは、かなり熟れて甘みが強い物より、その手前ぐらいのほうが好みだということでした。写真の手に乗せた色、大きさが食べてて程よい気がしました。あと、ずっと甘いものを食べてると、塩気のある物が食べたくなるので、塩を舐めながらとかもありなんじゃないかと思いました。

結局40個食べたのですが、とても満足でした。久能山東照宮の写真はまた次回にしようと思います。

P.S 久能石垣いちごのHPのマスコットキャラ「ベリィちゃん」が微妙に萌キャラでした。最近流行りなんでしょうか。

外国人のお客様

p183.jpg

お店に立ってると、たまに外国のお客様が来られる時があります。ふらっと立ち寄った感じの観光客っぽい方もいれば、ちょっと古着が好きそうな感じの方など、いろんな方がお見えになります。英語やフランス語は普段使ってないので流暢には喋れないのですが、それでも外国人と話すのはとても面白く興味深いです。今日たまたま立ち寄ってくれたお客さんはドイツのワイマールから来たと言ってました(ワイマールと言ってもワイマール憲法やワイマール共和国ぐらいしか浮かんでこなかったのですが...)。観光で日本に来たというお客さんよりも、留学や仕事などで日本にしばらく滞在してるというお客さんが多いのですが、必ずといっていいほど「日本の食べ物は何が好きか?」と聞いてます。外国人が日本の食べ物、特に寿司やてんぷらのように外国で名の通ってる食べ物以外のものなど、どんなふうに感じるのか、とても興味深いです。今日話してたお客さんは2月にはドイツに帰ってしまうと言ってたので、何か日本の食べ物(お菓子)をお土産にあげたいと思ったのですが、ウェハースやらチョコじゃあ普通だと思い、どんどん焼(駄菓子)をお土産にあげました。どんどん焼は袋の外からは中がわからないし、何か説明をしてあげようと思ったのですが、味をなんて説明すればよいか悩みました。それで、"焼そばみたいな味(付け)"って言ったら「焼そばって何ですか?そばを焼く??そばなら知ってるけど...」と言われました。半年日本に住んでるぐらいでは焼そばは食べなかったのかなぁ。よく見ると、パッケージにはソース味って書いてあるし、ソース味って言えば良かったのですが。
長野県出身のお客さんにどんどん焼のこと話したら、「どんどん焼(駄菓子)なんて知らない」と言われたので、どんどん焼の写真も載せておこうと思います。フライにソースを全くつけない自分ですが、どんどん焼は何故か好きなんです。

20090130.jpg

アメリカン

  • Posted by: メトロ
  • 2009年1月19日 12:53
  • 食べ物

p182.jpg

日曜の昼は講師の仕事の帰りにランチをとっていくことが多いのですが、よくサンドイッチを食べてる気がします。写真のようなミックスサンドとコーヒーという喫茶店の定番メニューのようなものが好きです。

200901181.jpg

この日は普通のブレンドコーヒーを注文したのですが、メニューにコーヒーの種類が多いと少々迷います。わりと濃い目のコーヒーが好みなのでアメリカンコーヒーというものは滅多に注文しないのですが、メニューを見てみると...

200901182.jpg

アメリカンコーヒー(アメリカ好み)

なんだかとても昭和な感じがしました。上のマイルドコーヒー(アメリカ風ソフトタイプ)とどう違うのかな...。
サンドイッチとコーヒー、とても美味しかったです。

WINTER SALE 2009 と 今日のおやつ(その3)

p181.jpg

1/9(金)から冬物のセールを実施します。

対象商品1点お買い上げの方 → 10%OFF
対象商品2点以上お買い上げの方 → 20%OFF

まだまだ寒い日が続くと思われますので、今がチャンスです!

loacher.jpg

今日はついでにおやつを紹介。以前にもブログに載せたことのあるLoacherというイタリアのウェハースですが、袋入りの大きいサイズで買ってきました。小さい袋のも合わせると色々味があって、食べ比べてみたところヘーゼルナッツ味はどうも苦手です。写真はティラミス味とカプチーノ味なんですが、どちらも美味。ティラミス味は予想以上に美味しかったです。
売り場のPOPにもネットで調べても「Loacher」は"ローカー"と書いてあるのですが、イタリア人に写真を見せたら"ロアケー"って言ってた気がします。
レモン味、アップル味、オレンジ味なんかも存在するらしいので、是非食べてみたいものです。

年末の餅つき

200812281.jpg

毎年年末に祖母の家で餅つきをするのですが、今年は予定が合わせられそうだったので参加してきました。最近は機械でつく餅がほとんどだと思いますが、祖母の家は昔ながらの方法で餅をついてます。つきたての餅に餡子をまぶしたり、お雑煮(キノコ、野菜、鶏肉がふんだんに入ってて薄口醤油だしベース)に入れたりして食べるのですが、ものすごくおいしいのでついつい食べ過ぎてしまいます。上の写真は餅つきに使った臼と杵ですが、木製の臼は結構めずらしいようです。多分亡くなった祖父の手製です。

こういった行事の時は自分と歳の近いいとこが子供達を連れてきます。2歳~10歳まで4人いたのですが、みんなポケモンが好きだったので色々話ができてよかったです。「何のポケモンが好き?」って聞いてみたら、男の子二人は「う~ん...全部!」と答えてました。ポケモンの話をし、DSを見せたら餅つきの後もずっと子供達の相手をする破目になり、大変でした...。

200812282.jpg

もち米を釜で3回に分けて蒸らしてたので、その合間に色々手伝いをしてました。この日手伝ったのは採ってきたほうれん草の小さな葉をとったり、一緒についてきたホトケノザ(草)を取り除いたりする作業です。祖母の家のほうれん草は東洋種で、採れたてというのもあってか、やわらかくて味が濃いんです。ほうれん草以外の野菜もそうなのですが、あまりに美味しいので普通に売ってるものが食べられなくなるほどです。こういった普段やらない作業をやるのもなかなか楽しかったです。

もちろん愛しの猫達にも会ってきました。この日もトキはおらず、おじさんに聞いてみると3ヶ月ぐらい帰ってきてないかもと言ってました。母猫はちょくちょくはご飯食べに戻ってくるみたいですが、トキがちょっと心配になりました。

200812283.jpg

その代わりこの子達2匹はずっとウチにいるようです。知らないうちに「ミケ(母猫)」、「シロ(グレーの)」、「クロ(ふさふさしたやつ)」という名前が付けられてたのですが、シロ・クロってネーミングはあまりに強引な気が。この子達はちょっぴり人を警戒してるので、今まであまり寄ってこなかったのですが、この日は結構長時間居たからか、ふさふさしたほうの子が膝に入ってきました。膝に入ると意外と甘えん坊で膝の上に立って無理やりほほを自分の顔に摺り寄せてきたりと、すごくかわいいやつでした。

2008年も今日と明日で終わりです。今年も皆様に大変お世話になりました。4月にお店を移転したということもあり、とても忙しい一年だった気がします。2009年初売りは2日(11時オープン)からですが、初売りお年玉プレゼント(2500円以上お買い上げのお客様)を先着50名にお配りしようと思ってます。

来年もメトロポリタンをどうぞよろしくお願いします。
それでは良いお年を!

古着のタグ その40

asparagusbiscuits.jpg

60年代の音楽を聴いてると、1968年あたりに好きな曲がかたまってる気がします。好きな服のテイストも強いて言えば60年代後半なので、もし好きな年にタイムスリップできるなら1968年を選びたいですね。昨日スーパーのお菓子売り場でこんなものを見つけたのですが、アスパラガスビスケットというこのお菓子、40周年ということでちょうど1968年に発売されたらしいのです。これは知りませんでした。シンプルな味わいでコーヒー、紅茶、牛乳にも合うし、食べ始めると止まらないです。こういう素朴な味わい好きなんですよね~。

ginbis.jpg

ギンビスマークもかわいい。

さて、本題の古着のタグですが、今日はひとつだけです。

20081224.jpg

「JOKER」

美しい出逢い......物語の始まり......そして......

クリスマスイブということで、意味深なものを載せてみました。このフレーズでJOKERなんですねぇ。ちなみにこのタグの付いてる服は緑と赤のラメ入りロングドレスです。クリスマスパーティーに良いかもしれませんね。

来年もまた気になるタグを紹介していこうと思います。

シードルを求めて

  • Posted by: メトロ
  • 2008年12月22日 17:31
  • 食べ物

p180.jpg

昨日ふと、「クリスマスにシードルが飲みたい」と思ったので、酒屋へ行きシードルを探しに行きました。シードルとはりんごのお酒でとても飲みやすいのですが(参照:シードルwikipedia)、日本ではそれほど知名度は高くない気がします。それなりに品揃えのある酒屋に行ったのですが、あるのはスパークリングワインばかりで、そのあたりに混じって置いてあるのではと思ったのですが、なかなか見つかりません。店員さんに「シードルありますか?」と聞いたらコーナーの一画へ案内してくれたのですが、置いてあったのは某大手企業の小さなビン入りのもののみ。これじゃないんだよなぁと思って、違う酒屋へ探しに行きました。簡単に見つかると思ってたのがなかなか見つからず、4軒はしごしたのですが見つかりませんでした。
5軒目に向かおうと思って車を走らせてると、5軒目に行こうと思ってた酒屋さんがなくなっており、かわりにブラジルの国旗のついた輸入食材の店に変わってました。意外とこんなとこにあるかもと思い入ってみると、数少ないお酒コーナーに置いてありました。ちょうどワインのボトルぐらいの大きさのビンのラベルにリンゴの絵がついており、裏を見ると「シドラ」と書いてありました。多分シードルはポルトガル語でシドラなんだと思います。棚をよく見るとラベルの色が薄いのと濃いのが2種類あって、片方には"CONTEUDO"と書いてあり、もう一方には書いてありません。たしかフランスでは「DOUX(甘口)」と「BLUT(辛口)」があったので、そういうのがあるのかと思い店員さんに訊ねてみると「一緒一緒」と言われました。「しかし、ここのCONTEUDOというのは何か意味があるのか?」とさらに聞くと、「これ(CONTEUDO)は"ある"ってことだから意味は無いよ」と言われました。家に帰って調べたのですが、CONTEUDOの隣は660mlと書いてあったし、英語のCONTENT(容量)のことのようです。しかし、"ある"って訳すのはかなり強引だなぁ。
レジへ持っていくと、一人のおばちゃんが白いビニール袋に入れてくれたのですが、レジを打ってたもう一人のおばちゃんがポルトガル語らしき言葉でなにやら指示を出し、白いビニールからいったんシードルを出し、赤い紙袋に入れてから白いビニールに入れ直してくれました。赤い紙袋からシードルははみ出てたし、あんまりオシャレになってない気もしたのですが、なんとなく嬉しかったです。
とても飲みやすいお酒なのでシードルおすすめです!

流行の塩味?

  • Posted by: メトロ
  • 2008年9月19日 16:23
  • 食べ物

p168.jpg

いつもランチに何を食べようかすごく悩むのですが、たまに寿がきやに行きます。寿がきやの店舗は現在中部・近畿地方のみのようなので、その他の地域の方にはなじみがないかもしれません。
それでこの寿がきやのラーメンなんですが、好きかどうかと言われるとすごい好きってわけじゃないんだけど、たまに食べたくなります。ここ数年、ラーメンはすごく多様な変化をとげて、ものすごく凝ったラーメン屋は多いと思うのですが、寿がきやは基本的なスタイルを全く変えていません。これはすごいことだなぁと思います。食べたことの無い人にオススメかどうかわかりませんが、名古屋人は寿がきやの味をなんやかんやで好きなんじゃないかなぁと思います。
自分はその寿がきやではラーメンと一緒に必ずチョコクリームかカフェデザートという甘い物を注文するのですが、甘い物を食べ続けるとちょっと辛い物が欲しくなって、食べ終わったラーメンのスープをすすりながらデザートを食べるんです。甘い→辛い→甘い→辛いと食べてると、メリハリがあって新鮮です。最近流行の塩味のような感覚・・・?
勿論今日のランチは寿がきやでした。

今日のおやつ その2

  • Posted by: メトロ
  • 2008年8月13日 15:23
  • 食べ物

20080813.jpg

名古屋は連日最高気温が35℃を上回る日が続いてます。愛知県東部は32℃ほどのことが多いのに同じ県内でも違う物ですね。外は暑いですが、案外建物の中は空調が聞いてる所が多く、冷たいものよりあったかいもののほうが食べたくなったりすることが多いです。
アイスコーヒーも嫌いではないのですが、夏でもホットコーヒーを飲むことが多いです。今日のティータイムは久々に食べるLotusのカラメルビスケットです。たまに喫茶店や海外のカフェでコーヒーを注文すると一緒に出てきたりして、結構好みの味だなぁと思ってたのですが、昨日たまたま百貨店で見つけたので買ってみました。50枚入りで420円なので、1枚あたりの値段は結構安いですね。ベルギー産のこのビスケット、カラメルの風味がコーヒーに良く合います。
これから毎日1~2枚食べていこうかなと思うのですが、食べてみたい方は無くなるまでに言ってくだされば1枚差し上げますので、遠慮なくどうぞ!

気になる梅酒

  • Posted by: メトロ
  • 2008年4月18日 23:55
  • 食べ物

p150.jpg

週に1度はランチタイムに「和食 万松」と「グリルShin」へ行くのですが、今週はグリルShinがしばらくお休み(という貼り紙が貼ってあった)ということで、万松に2回行きました。万松は何を食べてもおいしく、苦手な漬物でさえ食べられます。カウンターに座ると、目の前にいろんなお酒が並んでるのですが、前に気になったのが「紅茶梅酒」。飲んだことはないのですが、なんとなく紅茶と梅酒は合いそうな気がします。そして今日気になったのが「はっさく梅酒」。ラベルには「ほろにが」のようなことが書いてあったのですが、どんな味かすごく気になってます。
いちおう、昼間っから飲むのは控えようと注文するのをぐっとこらえたのですが、万松にはたまに中高年や年配の方が昼間から料理を食べながらお酒を飲んでます。すごくうらやましい贅沢です。
いつかはひとりでふらっと夜にお酒を飲みに万松へ行くようになれたらなぁと思います。
万松もグリルShinも食べると体の調子が良くなるのでオススメです!

昨日の忘年会

  • Posted by: メトロ
  • 2007年12月29日 13:55
  • 食べ物

p134.jpg

昨晩は少人数での忘年会があり、いつもお世話になってる“居酒屋 大”に行きました。大須周辺で飲む時の8割以上は大で飲んでます。2杯3杯と飲んで、締めにアイスでもと思ってメニューを見たら懐かしいものがありました。

「原宿ドッグ」

4人で飲んでたのですが、自分のひとつ学年が下の人が「原宿ドッグなんて知らない」と言うんです。一番年下の23の人は当然知りません。そこで原宿ドッグをふたつ注文しました。これです。

harajukudog.jpg

携帯のカメラで撮影したので、ピンボケしてて申し訳ないです。間違った記憶なのか、生クリームとか乗ってるものだと思ってたので、「あれ?これだっけ??」という感じでした。そもそも原宿ドッグの定義とはなんだろうと思い、帰宅後にネットで調べてたのですが、どうやら冷凍食品のニチレイが名付け親のようです。発売当時(昭和62年)若者に人気があり、流行最先端の街である原宿のイメージと、手軽に片手で食べられる「ホットドック」のイメージを合わせ命名したとのこと。なるほど・・・・・・。
で、この原宿ドッグ、一緒についてきたスプーンを何に使えばいいか分からなかった(かかってるチョコを平たくする用か??)のですが、2個頼んで同じ皿に乗って出てきたのも変に思い、店長に「これって2人分ですかね?」と聞いたところ、「あーそれね、1人前で2個だから2人前もいらないと思って。」と。さすがにこれ2皿はいらんだろうと思って気をつかってくれたようでした。
代わりにバニラアイスを注文しようとしたけど、売り切れでバナナアイスを食べてお開きにしました。原宿ドッグ、わりとおいしかったんですけどね。

外国のお菓子

  • Posted by: メトロ
  • 2007年12月12日 16:02
  • 食べ物

20071212.jpg

昨日、飲み会の帰りにコンビニで“ウコンの力”と一緒にお菓子を買いました。写真右端の赤のタータンチェックのこのお菓子、「Walkers」という名前らしいですが、どこかで食べておいしかったなぁと思った記憶があったので手に取ったのですが、お菓子コーナーの一角が輸入菓子コーナーとなってて、パッケージのかわいかったウェハースもついでに買ってみました。
甘いものは好きですが、いつも間食してるわけではありません。おなかが空いたから食べるというより、気分を味わう程度なんです。「このおやつを食べるならコーヒーを入れよう」とか、「日本茶が合うかな」と考えて準備する時間が好きなのかもしれません。
で、この「Walkers」というお菓子、食べてみたところ勘違いでした。バターの味がちょっとくどくて、「あれ?これだったかなぁ・・・」と思ってしまいました。その代わり、写真真ん中に写ってる「Loacker」というウェハースはおいしかったです。「Walkers 原産国名:英国」、「Loacker 原産国名:イタリア」。なるほど。

チェルシーいただきました。

  • Posted by: メトロ
  • 2007年11月16日 17:52
  • 食べ物

chelsea3.jpg

昨日、孔雀ステッカーを送ったお礼にと、Choco Mooさんからチェルシー 北海道(濃いミルク)をいただきました。まさか北海道から送っていただけるとは思ってもみなかったので、とても嬉しかったです。
それでこの北海道、味のほうはというとかなり濃厚です。ミルキーっぽいけど、やっぱりどこかチェルシーな味がします。チェルシーはバター・コーヒー・ヨーグルトと、それぞれ好きなのですが、一番好きなのはヨーグルトです。1~2年前にチェルシーの復刻パッケージが売ってたので、ヨーグルトのそれ(写真左端)を買いました。

ところで話は変わりますが、先月末のとある日、お店に立ってると

「すいません、CBCテレビの者ですが・・・」

と、テレビ局の方が来て、なんでも話によると「なつめぐ堂」という番組で、若槻千夏さんとMEGUMIさんがうちのビルの下のお店に取材に来てて、上も見たいというのでカメラがはいっていいかという話でした。特に断る理由もなかったので二つ返事でOKし、10分後ぐらいに二人がご来店。若槻千夏さんは気に入ったモノが何個かあったようで、3点お買い上げしていただきました。あまりに急だったのですごく緊張しました。特に二人との会話が。そして二人ともとてもかわいかったです。
二人がご来店した日は、撮影後に局の方から「まだ、このカットが使われるかわからないので、後日また連絡します」と言われたのですが、次の日に電話があり再度店内を撮影したいとの依頼がありました。元々、下のお店に来たついでに寄っただけなので、多分TVに出るのは一瞬かと思われますが、来週金曜日(11/23)の24:35~25:25にオンエアのようです。店内を撮り直しに来た日、急に局の方が「店長さんを撮ろう」といって、とある所から顔のアップに飛ぶというカットを撮ってたのですが、あれだけは恥ずかしいので使って欲しくないですね。
なんにせよ、商品を気にいっていただいてもらえたのが嬉しいです。

bonne nouvelle

p125.jpg

長らく開通してなかった、HPのPHOTOというところにリンクが入りました。
bonne nouvelle」というブログ形式のページなのですが、毎週更新される新入荷のアイテムを坦々と載せていこうと思います。クリックしても画像は拡大されません。画像小さくて申し訳ないです。
HP開設して以来、およそ2年分の新着画像を見ることができます。もしかしたら「これ以前、メトロポリタンで買ったな~」ってアイテムが見つかるかもしれません。

ところで話は変わりますが、明治のチェルシーのHPに載ってる箱入りの新商品(限定商品)はどこで売ってるのでしょうか?深煎りモカブレンドが欲しくてずっと探してたのにコンビニやスーパーで見つからず、あきらめてた頃にダイソーで見つけました。で、今日チェックしてみると、北海道(濃いミルク)ってのが出てるらしいじゃないですか。ミルキーみたいな味なのかなと想像してるんですが、やっぱり実物を食べてみたいですね。もちろん箱入りのほうを。

これ何味?

  • Posted by: メトロ
  • 2007年10月26日 16:27
  • 食べ物

p124.jpg

先日、コンビニへ行った時に学校帰りの高校生であふれかえってました。自分が雑誌コーナーを見てたとき、隣で二人の男子校生が会話をしてたのが耳に入ってきました。

高校生A「・・・・・で、これ何味なの?」
高校生B「アホかおまえは。〇×◆△っていやぁ〇×◆△味に決まってるだろ。そんなんオレンジジュースを何味?って聞いてるのと一緒だぞ。」
高校生A「へぇ・・・」

会話の中の“〇×◆△”がよく聞き取れなくて、男子校生が売り場を去った後に売り場を見てみると、そこにあったのはポーションでした。ポーションと聞いてなんの事か全くわからない人もいると思うので簡単に説明すると、超有名ゲーム「FINAL FANTASY」シリーズなどに出てくる体力を回復するアイテムです(さらに詳しく知りたい方はWikiへ)。はたして、ポーション味という説明を受けて、高校生Aは納得できたのでしょうか。それと、Bにとってポーション味というのは日常的なのでしょうか。
この日は結局、ポーションは買わずに「なごやん5個入り」を買って帰りました。自分にとってはポーションより“なごやん”と熱い緑茶のほうが体力回復しそうです。
東海地方以外の方はなごやん知らないかな・・・。

栗粉餅

  • Posted by: メトロ
  • 2007年10月22日 12:59
  • 食べ物

kuricomochi.jpg

昨日、両親が祖母の家(中津川)に行ってきたようで、お土産に栗粉餅を買ってきてくれました。いつも栗きんとんだったので、栗粉餅は今回初めて食べたのですが、こんなにおいしい栗菓子があったのかと思いました。包みをとり、蓋を開けるとふわっと自然な栗の香りがします。10個入りでも一人で食べれそう・・・。
栗は好きなのですが、栗味のもの(モンブランなど)が少々苦手で、コンビニなどに“季節限定 マロン~”みたいなのがあっても、どうも手が伸びません。
この栗粉餅、賞味期限が短いのだけが難点です。この時期だけのものだと思うので、見かけたら是非御賞味を!

エビフライと方言

  • Posted by: メトロ
  • 2007年10月 5日 17:26
  • 食べ物

p120.jpg

昨晩久しぶりにエビフライを食べました。かつて、「好きな食べ物は?」と聞かれたら「エビフライ」と答えてたことがあるほどエビフライは好きなんですが、海老自体が好きというよりはエビフライが好きなんだと思います。そういえばお寿司食べる時でも、海老はあまり注文しないなぁ。普段はエビフライも豚カツと同じように醤油+マヨネーズで食べるのですが、昨日は酢橘も搾ってみました。柑橘系を揚げ物にさっとかけるとおいしいですね。
大学時代、大阪に住んでたのですが、先輩に「名古屋ってエビフリャーって言うんやろ?野球もピッチャーフリャーって言うんか?」と聞かれたことがあります。そもそも自分は厳密には名古屋(尾張)出身でないし、○○ふりゃーなんて使ったこともないのですが、実際名古屋弁でも“エビフリャー”とは言わないみたいですね。当時は質問に対して「エビフリャーなんて言いませんよ。関西弁の“でんがな”や“まんがな”と同じようなものです」と説明してた記憶があります。
ちなみに大阪に4年間住んでたのに、関西弁に染まりきれませんでした。柔軟性が足りないのかな・・・。

MORINAGA'S MARIE

  • Posted by: メトロ
  • 2007年9月24日 12:02
  • 食べ物

mariebiscuit.jpg

先日、友人に教えてもらったMARIEビスケットの保存缶入りをようやく手に入れました。
スーパーに売ってたとのことで、3軒ほど地元のスーパーをはしごしたのですが見つからず、友人が購入したイオンにてなんとか手にすることができました。しかも最後の2個。1926年に発売されてた当時のパッケージデザインのこの缶、5年間保存可能のようです。1個は保存して、もう1個は食べ終えた後に何かの入れ物にしようかと思ってます。
もともとMARIEは大好きで、よくコーヒーのお供にします。あのシンプルさがなんともいえません。バニラアイスをはさんで食べるとおいしいと聞いたので、今度やってみたいと思います。

新米の季節

  • Posted by: メトロ
  • 2007年9月17日 18:02
  • 食べ物

p119.jpg

もう9月も半ば過ぎというのに、異常に蒸し暑い日が続きますね。本日の最高気温は33℃とか…。
秋といえば色んな食べ物がおいしい時期ですね。お米も新米が店頭に並ぶ時期で、ご飯がおいしく感じられるというのはとても幸せです。
大学時代、ひとり暮らしをしてたのですが、“どうすればお米をおいしく食べれるか?”ということ少し研究してました。色々ポイントはあると思うのですが、一番重要なのは“精米したての米かどうか”だと思ってます。新米を精米して、すぐ炊いたご飯の味は格別です。大学時代は、家の近くに米屋があったので、2~3kgずつその場で精米してもらって買ってました。精米したての米(新米)はおいしく炊けば、おかずはいらないぐらい美味しいです。精米したその日はいつも“いかにおいしくお米を食べれるか”をポイントにおかずを選んでました。たとえば塩ジャケと味噌汁とご飯だけとか。
このこだわり(?)は一見古着には無関係な気がしますが、自分の古着のコーディネイトにも当てはまってる部分があると思います。柄シャツが好きなので、気に入った柄のものを見つけると、“どうしたらこの柄シャツが一番映えるか”を考えてしまいまうことが多いのです。そうなると自然にボトムがシンプルになってきます。
いつの日か、大きな精米機を自分の家に置きたいなぁと思ってます。大きな精米機の置けるぐらいの広い家に住めたらいいのですが。

疲れたときは

  • Posted by: メトロ
  • 2007年7月 9日 18:23
  • 食べ物

p104.jpg

先日、久々にイベントに遊びに行ってきたのですが、次の日も仕事だとさすがに疲れました。今朝起きたときもまだ疲れが完全に取れてない感じでした。それでもたまには遊んでリフレッシュするのもいいものですね。
で、日曜に帰宅したときは疲れはピークに達しており、まず蜂蜜を舐めました。疲れた時はやっぱり蜂蜜がいいなと思ってます。最近巣蜜というものを戴いたのですが、巣蜜は蜂蜜と比べてくどくなく、すごくおいしいです。なんというか、高貴な蜂蜜といった感じです。前にも一度、九州で買ったことがあったのですが、やっぱり巣蜜はおいしいですね。巣蜜を食べてると、蜜蝋が口の中に残るのですが、「安心してお召し上がりください」と書いてあってもなかなか飲み込めません。噛んでても消化されないので飲み込みにくいんですよね。
蜂蜜を舐めるときはもちろん陶器のスプーンを使うのですが、最近金属のスプーンがどうも苦手で、カレーを食べるときも陶器のスプーンを使うようになりました。夏場は特にカレーを食べたくなる時期でもあるので、今度真剣にカレー用の陶器スプーン探してみようかなと思います。絵的には金属のスプーンが似合うのかもしれませんが・・・。

更新停滞中

  • Posted by: メトロ
  • 2007年4月20日 18:35
  • 食べ物

20070420.jpg

最近ブログの更新が少なくて申し訳ございません。少々スランプ気味ですが、がんばろうと思います。

昨日、ビックリマンチョコが安売りしてて、思わず2ケースも買ってしまいました。1ケース30個入り。1日1個食べても2ヶ月はかかります。ビックリマンチョコのシールには昔から興味がなかったのですが、中のお菓子は好きです。昔シールが流行ったとき、シール目当てに買ってお菓子を捨てるといった人が結構いた気がします。自分はシールに興味はなかったけど、むしろこずかいが少なくて買えなかったという記憶があります。昔は30円だったのに、今は80円もするんですね。
ちょっと買いすぎたので、明日からお買い上げしていただいたお客さん先着30名ぐらいに配ろうかと思ってます。ブログを見たと言ってくれればタダでさしあげますよ♪

醤油ラーメンが好きです

  • Posted by: メトロ
  • 2007年3月21日 16:38
  • 食べ物

p089.jpg

昨日はお昼に蒲郡の「きくや飯店」というラーメン屋にいってきました。うちのお客さんイチオシということで、たまたま近くに行く用事があったのでカーナビで検索して行ってみたのですが、着いてみるとなんだか見覚えが。10年ぐらい前に友達と一度いったことのあるラーメン屋でした。メニューは「支那そば」など。どす黒いスープですが、意外とあっさりしててなかなか好みの味でした。店内には年配の常連客らしき人も多くみられたのですが、注文するときに「ラーメンひとつ」とか言わず、「そば」と言ってました。

そういえば最近、友人と話題になったのが昔プレイステーション用ソフトとして発売されてた「ラーメン橋」というゲーム。当時、友人の一人がその“ラーメン橋”を買ってプレイする様子を見てたのですが、このゲーム、記憶によると客は店に入るやいなや、メニューも見ずに「ラーメン!」とか言うんですよね。アマゾンのカスタマーレビューを読むとなかなか面白そうな気がするんですが、こんなゲームだったかな・・・。

ラーメンはわりと「いわゆる今どき」な味ではないラーメン屋が好みです。あとは清潔感のある店かなぁ。

小倉トーストが食べたくて

  • Posted by: メトロ
  • 2007年3月 5日 14:12
  • 食べ物

komeda.jpg

土曜日の夜に友人の結婚式の2次会があったのですが、その前に一緒に行く友人と集まりコメダでブランチをとりました。朝からなんとなく甘いものが食べたくて、小倉トーストを注文してみたんですが、一緒についてきたバターにかわいい(?)絵が描かれてました。折り紙でお雛様みたいなものが折ってあったし、ひな祭り仕様か!?と思って店員さんに聞いてみたのですが「わからない」とのこと。他の店舗でもこうなんでしょうか?
ちなみに何の絵なんでしょうかね・・・。

IN-N-OUT 2

tommys1.jpg

去年アメリカに行ったときもハンバーガーをよく食べてた気がするんですが、今回も色々な店を試してみました。「ハンバーガーはどこがおいしいか?」という話を3人でしてた時、二人とも(片方はアメリカ人)「Tommy'sが一番だ」というのでそのTommy'sへ行ってきました。Tommy'sのハンバーガーの特徴はチリ(ソース)です。日本ではあまりないので表現しにくいのですが、モスバーガーに挟んであるあのソースに近い感じを想像していただければと思います。

tommys2.jpg

Tommy'sのハンバーガーを注文してバーガーの包みをあけると、どう食べても手や口が汚れてしまいそうな感じになっており、写真に収めるのはあきらめました。ちなみにコーラはまさにアメリカンサイズ!注文してる横でおかわりしてる人がいましたが・・・。きっとアメリカではよく見かける光景なんでしょうね。
味のほうはというと、これはなかなか美味しかったです。ただ、個人的にはやっぱりIN-N-OUTがすきなんですよね。その晩、家主のJamesにTommy'sに行ってきたという話をしてたんですが、Jamesはチリ(ソース)が少々苦手らしく、JamesもIN-N-OUTが一番好きだと言ってました。

IN_N_OUT3.jpg

もちろん今回もIN-N-OUTは2回ほど行ってきました。Jamesが「IN-N-OUTには必ず2本の椰子の木がクロスされて植えてあるが、何故だかは誰も知らない」と言ってました。注意して見ると確かにそうなんですよね。ちなみにJamesが「IN-N-OUTに行くならアニマルスタイルを注文すべき」というので、今回そのアニマルスタイルに挑戦してみました。ピクルスとチーズが多めに使われてるらしいです。

IN_N_OUT4.jpg

IN-N-OUTの美味さの秘密はオニオンがグリルしてあるということだと思います。あとフレンチフライに生のポテトを使ってたりとか。日本にもIN-N-OUTができたらいいんですけどね。

スタバのあれこれ

starbacks01.jpg

先日アメリカから日本に戻ってきました。今日は久々に店に立ってるのですが、日本はやっぱり寒いですね。今日も風が強いです。そろそろ花粉症の季節でしょうか…。
アメリカでちょっとお茶しようと思ったらどこへ行けばいいんでしょうか?スタバはよく見かけるのですが、ほかにどういうとこでお茶できるのかよくわかりません。一度友人にアメリカンブレックファーストを食べにデニーズ(だったと思う)に連れてってもらったのですが、ああいうとこでお茶すればいいんでしょうか。
今回の滞在中、ふと入ったスタバで店員の女の子がすごくかわいい子がいました。アメリカ人には珍しく(?)チークを濃いめに塗っててとてもキュートでした。その店員さんに注文したとき、「あなたの名前は?」と聞かれ、ちょっとドキドキしてしまいました。その店舗ではお客さんの名前をカップに書くようで、「タカヒロ」と言ったのですが「え??ごめんなさい、もう一度お願いできる?」と聞きなおしてきました。聞きなおす時のしぐさもキュートでした。

starbacks02.jpg

日本では缶コーヒーをよく見かけるのですが、海外では見たことがありませんでした。でも今回、スーパーにスタバの缶コーヒーが売ってたのを見つけました。スーパーで1缶1,99ドル(≒250円)。結構高いです。味はというと、日本で飲んだ缶コーヒーのどれよりもミルクが濃厚でした。超こってりです。ビンのスタバのコーヒーも売ってましたが、そっちのほうは友人曰く「甘すぎる」とのことで試してません。

スタバでコーヒーを注文するとあの上にフタをつけてくれますよね?実はあれが少々苦手です。自分は特に猫舌というわけではないのですが、ホットコーヒー(ブラック)を飲むときはあれがとても邪魔です。なんというか、唇で温度を確かめながら飲まないと飲みにくくないですか?ただ、カフェラテ系を頼むときはあれをつけたまま飲みます。口髭に泡が付くので・・・。

煮干のはらわた

  • Posted by: メトロ
  • 2007年2月 2日 17:30
  • 食べ物

p085.jpg

先日、TVで美味しんぼのドラマを観たのですが、その中で煮干でダシをとった味噌汁の話がありました。“最近の若者は煮干と言うものをしらない”というシーンがあったのですが、本当なんでしょうか??煮干は電子レンジであたためて(湿気を完全に取る)、そのまま食べても美味しいですね。味噌汁のダシをとるときは煮干の頭とはらわたをちぎって、水に一晩ひたしてから煮出すらしいのですが、美味しんぼを観てたら久々に煮干でダシをとった味噌汁が食べたくなり、今朝準備してきました。帰ってからが楽しみです。
そういえば昔、ウチで飼ってた猫が煮干が好物だったのですが、煮干をあげると煮干の頭とはらわたを器用に残すんです。いや、頭とはらわただけじゃなくて、骨まで残してることもありました。どこの猫もそうなんでしょうか??あと、メロンが好物でした。一家で一番贅沢なヤツだった気がします。

大須名物

  • Posted by: メトロ
  • 2007年1月18日 00:47
  • 食べ物

katapan.jpg

今日、メトロポリタンによく来てくれるお客さんが差し入れを持ってきてくれました。なんでも大須名物だとか。カタパン・・・?初めて聞きました。「一枚食べてみてくださいよ!」と言われたところを「いや、この割れた半分でいいんで・・・」と控えめに戴いたのですが、味は悪くなかったです。とにかく堅いですね。奥歯でないと噛み砕けないほどです。味は悪くないのですが、あの堅さ故に何枚も食べる気にはなりません。きっと残りの4枚も誰かの口に入るんだろうなぁと思ったりしました。
カタパンを食べたあとは何を食べても柔らかく感じるほどでした。

みかんを食べながら

antwerp4.jpg
※写真はアントワープ

冬はほぼ毎日みかんを食べてます。うちの祖母が「みかんは裏(へたのない方)から剥くと美味しい」と言ってたのですが、剥き方で味か変わるもんでしょうか。でも、美味しいみかんの見分け方はヘタのちょうど真裏あたりがボコボコと盛り上がってるかどうかと聞いたことがあります。みかんって甘いのに当たると、ついついもう一個もう一個と食べ続けてしまいますよね。

ヨーロッパを旅してた頃の日記を読み返すと、この時期は“クレモンティーヌ”をよく食べてたようです。クレモンティーヌとはみかんとオレンジの交配種で、ヨーロッパではよく見かけます。味もたしかみかんとオレンジの中間のような感じでした。日本でクレモンティーヌといえば、この人を思い浮かべる人も多いんじゃないでしょうか。日本では数年前にヒット曲を出したクレモンティーヌさんですが、パリで聞いてみると自分の周りでは誰も知りませんでした。日本ではあまり有名でなくても、海外では結構有名だったりする日本人とかも沢山いるかもしれませんね。

ネタがない!

  • Posted by: メトロ
  • 2007年1月 5日 15:11
  • 食べ物

p083.jpg

昨日は回転寿司へ行き、両親にご馳走しました。母が「今月いっぱい使える10%オフの券があるんだけど、あんたのおごりでいくか?」のようなことを言い出したのがきっかけで行ったのですが、日頃あまり親孝行していないなぁと思ってるので、月に1回ぐらいはこういうのがあってもいいかと思いまして。
お寿司なんですが、ネタの種類は結構あるのにわりと皆さん好みが分かれるんじゃないでしょうか。自分は貝類、いくら、サーモンを滅多に食べません。好きなネタは1.いわし 2.あじ 3.(生)かつお 4.まぐろ 5.はまちとか鰤とか です。しかし、昨日は正月だったからか、4位のまぐろ以外全部売り切れで本当に困りました。最後なんて邪道だと思いつつもエビフライを注文したりしたぐらいです。。
お寿司に限らず、鰯が一番好きな魚です♪

ご当地ビール

  • Posted by: メトロ
  • 2006年12月 8日 00:15
  • 食べ物

20061207.jpg

今まで何故このビールに気づかなかったんでしょうか。今年の6月頃に限定2万本発売されたらしいのですが、全然知らなかったです。普段ビールを買うのはコンビニかスーパー併設の酒屋で買いだめだからなのか、全く気づきませんでした。
この八丁味噌ビール、グラスに注いでみるとかなり濃い色をしてました。八丁味噌の色なんでしょうか。肝心の味のほうなんですが、八丁味噌の味がするかというと、どうかよくわかりません。アルコール6%と、ビールにしてはアルコール度が高いです。たしかにビールなんですが、あんまり飲んだことない味がしました・・・。
このビール、酒税法上では「発泡酒」に分類されるようです。なのに480円もしました。今度は気が向いたら金しゃちビールでも飲んでみようと思います。

琥珀エビスを求めて

  • Posted by: メトロ
  • 2006年11月23日 13:48
  • 食べ物

p077.jpg

昨日はお店を閉めて帰宅した後、近くのジャスコへ。目的は琥珀エビスです。
食品売り場とは別のお酒売り場にカートを引いていったのですが、探しても探してもありません。ひょっとして売り切れ?もしくは入荷遅れか!?と思いながら10分ぐらい探したのですが見つからず、仕方なくGUINNESの3缶セット(グラス付き)を買って帰ろうと思い、食品売り場をうろついてたらありました。琥珀エビス。エビスの3缶セット(グラス付き。普通のエビス、黒エビス、琥珀エビス)とか、キリンブラウマイスター(多分新製品)というのもあったので、琥珀エビス500mlを18本とあわせて買いました。期間限定とはいえ、結構買い込んだ気がします。
GUINNESのグラスは前に使ってたのが割れてしまったので手に入れられてよかったです。ロゴデザインも好きなんですが、あのグラスの形が好きなんです。いかにもビールをゴクゴク飲めるような形が。エビスの3缶セットにもグラスが付いてくるのですが、そっちのほうはあんまり好みの形じゃないです。

で、琥珀エビスを飲んだ感想なんですが、実は昨晩はあまり体調が良くなくて、あんまり味がわかりませんでした。ビールに限らず、お酒って体調によって感じ方が変わりませんか?体調がイマイチな時は、ビールのようなアルコール度数が低いお酒でも、とても酒臭く感じたりします。そういえば刺身とかも体調悪いときに食べると、生臭く感じたりするような気がします。
今日また琥珀エビス飲んでみようと思いますが、琥珀よりも以前発売された“超長期熟成”のほうが美味しかったような気がします。アレが再発売されたらもっと沢山買うんだけどなぁ…。

香嵐渓にて

kourankei0601.jpg

3年ぶりに香嵐渓へ紅葉を観に行ってきました。真っ赤にはなっていませんでしたが、赤・黄・緑のコントラストが美しく、とてもきれいでした。昨日はあまり天気が良くなかったのですが、それでもたくさんの観光客でにぎわってました。

kourankei0606.jpg

花より団子?今年はZiZi工房のソーセージにありつくことができました。ビールが欲しいとこでしたが、車だったので我慢です…。お土産にソーセージ(5本入り)とベーコンを買いました。

kourankei0607.jpg

そして刀削麺です。3種類あって、野菜炒めの入ってるのを注文しました。こちらもなかなかおいしかったです。
他にも柚子味噌団子などを食べたのですが、おいしそうなものがいっぱいあって困ります。

kourankei0608.jpg

紅葉ではないですが、黄緑と紫の葉が葡萄みたいでした。

明日、残りの写真をアップしようと思います。

ネクターとは

  • Posted by: メトロ
  • 2006年10月27日 15:17
  • 食べ物

nectar.jpg

昨日の帰り道にふと、甘いものが飲みたくなり、缶ジュースの自販機で不二家ネクターを買いました。今まで何にも考えずに飲んでたこの飲み物、ミックスのほうも不二家ネクターなんですよね。なんとなく「ネクター=ピーチ」と思ってたのですが、調べてみると、ネクターとは果実をすり潰して作ったドリンクという意味だそうです(英=nectar)。てっきり造語だと思ってました。昔からある飲み物ですが、久々に飲んだら結構おいしいんですよね。現在は果汁30%ですが、昔は果汁40%だったようです。脳が疲れたときにあの甘いとろっとした味を思い出すと…飲みたくなりませんか、ネクター?
ちなみにこの2本は撮影用に買ったモノで、もう2本昨日飲みました。

ドラゴンズ優勝おめでとうございます

hasebe.jpg

昨日は試合の様子はみてないんですが、中日ドラゴンズが勝ってリーグ優勝を成し遂げました。今朝の中日スポーツも各選手などのコメントが沢山載ってて読み応え抜群でした。中でもデニー友利選手の「このチームはみんなレベルが高くてナイスガイばかりだ」というコメントがアメリカンでよかったです。

ところで、昨日は久々にと、岡崎のはせべに鰻を食べにいってきました。名古屋の蓬莱軒もおいしかったのですが、個人的には「はせべ」の味が好みです。鰻の表面はカリッと、中はふわっとしてて、最高でした。うな丼の米の炊き方もいいんですよね。米がたってます。
鰻を食べてると、隣の4人テーブルの席に仕事の接待か何かでスーツの男性4人(50歳ぐらい)が話をしてるのが聞こえてきて、
「この前、奈良に行ってきたんですよ。やっぱり小中学校の修学旅行で大仏を見た時とは全然違いますな。」
「僕も奈良にいったんですけどね、京都もいいですが、奈良は京都に比べてのんびりしてて、僕は奈良のほうが好きですわ~」
と言ってました。たしかに奈良の大仏なんて修学旅行以来見てないし、今見てみたいなぁとすごく思いました。柱の穴をくぐったことや、鹿にせんべいをあげたこと、修学旅行記を書かされたことはなんとなく覚えてるのですが、奈良がどんな雰囲気だったかは覚えてません。
多分来週奈良に行ってきます。

マジック7

p070.jpg

実はこう見えて(?)大のドラゴンズのファンなんですが、ペナントレースも今年あとわずか。金曜日の阪神戦に勝ったところで優勝がかなり見えたんじゃないかなと思います。今年こそ日本一になって欲しいです。
去年はパ・リーグのロッテがプレーオフ、日本シリーズを勝ち抜いて日本一になったのですが、今年の調子はイマイチのようです。ロッテのボビー・バレンタイン監督は采配にも優れ、低迷してたロッテを日本一にしたことで人気がでました。そのバレンタイン監督のプロデュースしたという「ボビーバーガー」なるものを見つけました。う~ん、アメリカンなんでしょうか、これ。なんか写真ではアメリカンと言うわりには小さい(監督の手が大きいのか?)気がしますし、どうもハンバーグにパインという組み合わせに昔から抵抗があるんですよね。ロッテのHPの割引クーポンで、ふるポテとのセットが330円になるようですので、食べられた方いましたら是非感想お聞かせください。自分はちょっと注文する勇気がありません…。

D?

p071.jpg

先日電車の中で、60歳ぐらいの男性二人が座ってたのですが、

「この前、○△×□のデーブイディーを買ってな、・・・」

こんな感じの会話が聞こえてきました。DVDのことだと思うんですが、最初のDは“デー”と読み、後のDは“ディー”と読むんですね。Dを“デー”と発音する年齢ってどのあたりが境目なんでしょうかね。

話は変わりますが…
最近はだいぶ涼しくなってきてきました。涼しくなってくると、チョコが食べたくなります。今年買ったお菓子でわりと気に入ってるのがポッキーのクッキークランチです。クラッシュアーモンドと同時に買ったのですが、予想に反してクッキークランチのほうがダントツおいしかったです。
ハーゲンダッツのクッキー&クリームとか好きな人にはオススメです!

20060923.jpg

アントワープに着いて

antwerp1.jpg

フィンランドから南下してパリに戻る旅の話もあと少しでゴールです。
オランダを出た後は、ベルギーのアントワープに立ち寄りました。イタリアで仲良くなった人と連絡を取り合ってたところ、アントワープは古着屋もあり、すごくよかったとのことだったので、すごく楽しみにしてました。アントワープはベルギー北部にあり、オランダ語(フラマン語)が強い(ベルギーの公用語はフランス語・フラマン語)です。ですが、とりあえずフランス語が自分は一番使えたので、滞在中はフランス語で生活してました。アントワープに入ったのは12月5日。クリスマスシーズンということで、街はクリスマスムード一色でした。写真の広場には沢山の屋台がでてたのですが、この頃すごく寒かったので、“Van Chaud(ホットワイン)”をよく飲んだのをよく覚えてます。このVan Chaudの付け合せにと、たしかエスカルゴのスープも注文したことがあったのですが、日記には“しょっぱくてイマイチだった”と感想が書いてありました(笑)
ベルギーはフランスにちょっと似てますが、ベルギー独自のものは沢山あります。ベルギーワッフルもそのうちのひとつだと思います。写真は撮り忘れたのですが、ベルギーワッフルはすごくおいしかったです。確かベルギーワッフルには「リエージュワッフル」と「ブリュッセルワッフル」の2種類があって、よく日本のコンビニやmanekenで売られてるのはリエージュワッフルです。日持ちがするように砂糖を多く使ってあるらしいです。ブリュッセルワッフルはというと、表面はかりっとしてて、中はフワフワ。生クリームやらメイプルシロップをトッピングしてもOKで、自分はこっちのほうが好みでした。

参考
リエージュワッフル Googleイメージ検索結果
ブリュッセルワッフル Googleイメージ検索結果

ベルギーはビールも有名ですが、ドイツで飲んだビールのほうが好みだったかなと思います。それでもおいしいんですけどね。ベルギービールより、11月に限定発売される“琥珀”が気になる今日この頃です。

たこ焼きに合う飲み物

  • Posted by: メトロ
  • 2006年9月20日 16:47
  • 食べ物

p069.jpg

大学の頃大阪に住んでまして、その頃からか、お好み焼きもたこ焼きも大好きです。今のアメ村がどうなってるのかわからないですが、大学の頃はアメ村に古着を見に行く度に“わなか”というたこ焼き屋に行ってました。タワレコの壁にもたれながら、たこ焼きを食べたのが懐かしいです。よく「お好み焼きでご飯を食べれるか?」という話題になりますが、もちろん食べれますね。でも、たこ焼きではあまりご飯が進まない気がしますが。

…で、たこ焼きを食べるときなんですが、飲み物はコーラに限ると思ってます。普段コーラはほとんど飲まないんですが、たこ焼きとコーラの相性はポテトとそれ以上じゃないかと思ってるのですが、どうでしょうか?
コーラといえばアメリカ。フランスの語学学校でマクドナルド(フランスでは関西風にマクドと略す)でセットを買って食べてると、担任の先生に「それはフランスじゃないわよ!アメリカよ!」みたいなこといわれたのですが、ある日たまたまその先生がコーラを飲んでたのを目撃したので問い詰めてみると、「ええ!そうよ!コーラ大好きなのよ!」と開き直られた覚えがあります。フランス・ギャルの「Made in France」をちょっと思い出しました。(あまり詞の内容とは共通点がありませんが。)

Heineken Experience

amsteldam4.jpg

このブログを読んでくれてる方、自分と交流のある方はもうおわかりかと思いますが、自分はビールが大好きです。ビールは生が一番と思ってるので、フランスでひとり暮らししてたときはワインを飲むことが多かったのですが、旅先ではやはりビールです。オランダといえばハイネケンなので、アムステルダムに滞在中にハイネケンのビール博物館(現在は。Heineken Experience)に行ってきました。現在は見学料が10ユーロのようですが、2002年に訪れたときは7,5ユーロでした。ハイネケンの歴史や、ビールの製造過程などが展示されており、3杯のビールと、お土産にハイネケンのグラスがもらえます。はっきりと覚えてないのですが、ビールを飲んでる時に従業員が何か変な機械(ホースのついたピストル式のものだったような)で蕎麦ボーロみたいなものを投げて(?)くるので、それを拾ってビールのつまみにしてた記憶があります。ハイネケンのグラスも貰えるし、アムステルダムに行ったときは寄ってみるのもいいかもです。
日本には発泡酒やら第三のビールなるものがありますが、どうも味には納得いきません。発泡酒と第三のビールが“ビールという定義を外れたビールに近い飲み物”とすると、なんだか本物のビールを追求する方向性とは全く逆な気がします。以前、発泡酒の広告で「苦味50%カット」みたいなことが書いてあったのを見た記憶があるのですが、ビールの苦味をカットしてまでビールを飲みたい気持ちが自分にはよくわかりません。しかしうちの母親など、ビールが大好きで毎日飲んでますが、発泡酒しか飲まず、たまにビールを飲むと、「苦くて不味い」と言います。好みは人それぞれなので、なんともいえないとこなんでしょうかね。

ビール純粋令などのあったドイツでは、ビールにかかる税金(酒税)が日本の20分の1()だそうです。最近日本でも高い酒税に負けず、本物志向の人が増えてるのか、各社がプレミアムビールを競って出してますね。自分は毎日何本も飲むわけではないので、ちょっと贅沢してでも本物が飲みたいです。

お昼の楽しみ

  • Posted by: メトロ
  • 2006年8月28日 14:36
  • 食べ物

20060828.jpg

よく「大須でどこがおいしい?」とか、「お昼はどうしてるか?」と聞かれるのですが、大須で働いてるのにあまり大須に詳しくなくて、いつも返答に困ります。特に遠方から来ていただいたお客さんに「味噌カツか味噌煮込みがオススメのとこは?」と聞かれると本当に困ります。自分は味噌カツ自体、あんまり食べないし、有名な矢場とんさんとか、わりと好みが別れるんじゃないかなーと思うんですよね。
出勤の日のお昼はこっそり休憩室で食べてることが多いのですが、たまに「万松」のランチを食べに行きます。万松はものすごくオススメです。いつも写真のランチ(たしか“さわち御膳880円”だったような。)を注文するんですが、どのおかずもすごくおいしいんです。
さっぱりした和食が好きな方は絶対気に入ると思います!

今日のおやつ

  • Posted by: メトロ
  • 2006年8月 7日 15:00
  • 食べ物

dorayaki.jpg

3時のおやつとは誰が考えたのでしょうか。自分はこう見えて甘いもの好きなので、よくおやつ食べてます。お気に入りのおやつのひとつに“備前屋のどら焼き”があります。備前屋とは岡崎にある和菓子屋で、「あわ雪」や「手風琴のしらべ」などが有名です。あわ雪も手風琴のしらべも、自分はそれほど興味はないのですが、ここのどら焼きは大好きです。食べてみるとわかるのですが、普通のどら焼きと違ってすごくやわらかいんです。どら焼きってなんかちょっとぎっしり詰まったイメージがあるんですが、これはそれほど重くはありません。
よく名鉄東岡崎駅で買うのですが、他にもどこかで売ってるかもしれません。オススメです!

ニッポンの味

sakanayasan.jpg

オランダでレンタカーを借りて旅をしてたときにふと、昼食をとるためにスーパーマーケットによりました。なれない異国の地ですごく疲れてた時に偶然通りかかったお店。ん?魚屋さん??ヨーロッパで日本食の店を色々見てきたのですが、ここは本物だと思いました。魚屋さんという響きがリアルな日本を感じさせます。逆に「将軍」とか「カミカゼ」とかだと、リアルさがありません。
ここの主人のOZAWAさんとそのオランダ人の奥さんには本当にお世話になりました。OZAWAさんには“すき煮(スキヤキ)”や鮭のマリネ、ピラフなどをご馳走になりました。(もちろんお金は払いました。)パンとハムとチーズばかり食べてたので、日本食の味が本当においしく感じました。OZAWAさんが何故オランダに来たのか、色々話を聞いたはずなんですが、あんまり思い出せません…。とにかくOZAWAさんは面白くて不思議な人で、奥さんも本当に温かくて面白い人でした。その奥さんと話したときに印象に残ってるのが、自分が「車はMT(マニュアル車)かAT(オートマ車)か?」と聞いたときに、「もちろんMTだよ。AT?あんなのは年寄りが乗るものだねっ!」と一喝されたことです。後でOZAWAさんに話を聞くと、オランダは土地が平坦で、AT車である必要がないとのこと。日本とはずいぶん違うんだなぁと思いました。
たしかOZAWAさんに2年ほど前に会ったときにはたしか、金土の夜のみ“居酒屋”を始めたと言ってました。オランダに行ったときには是非また行ってみたいです。

いつのまにか野菜好き

  • Posted by: メトロ
  • 2006年7月28日 17:47
  • 食べ物

p061.jpg

梅雨明け宣言はされてないものの、最近とにかく暑いですね。でも暑いのはわりと得意なので、今年は家ではまだ、クーラーを一度も使ってません。寒いのは耐えられないのですが、クーラーなくても生活はできますね。
夏の暑いときはどうも食欲がなくなりがちなんですが、自分はモロヘイヤと茄子があると食欲がわきます。モロヘイヤは茹でて刻んだものに鰹節と醤油をたらしてよく混ぜるだけ。茄子は焼いて皮を剥き、生姜醤油でいただいてます。あとは紅梅の氷砂糖漬け(梅酢)を飲むぐらいですかね。普通の梅酢と紅梅の梅酢とでは味が全然違います。もちろん紅梅のがおいしいです。うすいピンクの紅梅の梅酢はすごく美しいんです。
小さい頃は野菜全般があんまり好きじゃなかったんですが、今は漬物以外はほとんど食べます。味覚って変わるものですね。ここ数年でキムチもいけるような気がしてきたので、漬物を制覇する日も遠くないかもです。

最近の朝食

  • Posted by: メトロ
  • 2006年7月 7日 23:57
  • 食べ物

p057.jpg

朝はパン食が多いのですが、最近久々にコーンフレークを食べてます。朝食って周期があって、半年ぐらいずっとジャムバタートーストを食べてたと思ったらバターだけにしてみたり、レーズンパン、メロンパン、バゲット、一時期はジャムパンにも(ジャムパンって微妙なパンだと思うんですが。)はまってたりと、飽きるまで同じものを食べ続ける習性になってます。まんべんなく食べたほうが良いとは思うんですけどね。コーンフレークのようなシリアルの朝食はいろんなバリエーションがあると思うんですが、自分は普通のコーンフレークかムギムギぐらいしか食べません。ドライフルーツが入ってるのとかも苦手なんですよね。ドイツで食べたメイプルシロップ味のナッツがまぶしてあるコーンフレークがすごくおいしかったんですが、日本に売ってないので残念です。最近になってコーンフレークに牛乳をかけて、その上から冷たくても溶けるインスタントコーヒーをかけて食べるとおいしいことに気づきました。
しばらくコーンフレークが続きそうです。

缶コーヒーを飲みながら

  • Posted by: メトロ
  • 2006年6月28日 18:41
  • 食べ物

p054.jpg

今日は眠くなりそうになったので、缶コーヒーを飲みながらブログを書いてます。ヨーロッパに行った時に初めて知ったのですが、缶コーヒーはヨーロッパには売ってません(日系スーパーなら売ってたかも)。アメリカでも見たことがないので、日本独自のものではないでしょうか。アジアは良く知りません。日本のジュース類はとても種類が多く、比較的安価で充実してるようです。日本に行ったことのある外国人に「俺はアイスコーヒー好きだよ」と言われたことがあります。アイスコーヒーもヨーロッパではみかけませんね。
自分はアイスコーヒーを喫茶店でもほとんど頼みません。どんなに暑くてもホットにすることが多いです。“夏はアイス、冬はホット”みたいな人は多いと思うんですが、夏ですらアイスコーヒーを頼まないので、年に1回飲むか飲まないかなんです。氷が入ってると薄くなってくるし、なんとなくアイスコーヒーが好きじゃないんですよね。じゃあ、缶コーヒーなんて邪道では?と言われると、あれはあれで好きなんです。基本的にコーヒーは甘いか甘くないかどっちかが好きで、どっちも別物として好きなんですが、缶コーヒーはさらにちょっと別物な感じですね。しかし無糖ブラックなんて飲みません。去年からのお気に入りの缶コーヒーはGEORGIA ESPRESSO CAFEです。コカコーラボトラーズの自販機で売ってるので、興味を持ったら是非。
じゃあ、コーヒーのお茶菓子は何が一番好きか?と聞かれたら…



やっぱりバームクーヘンですかね(^^;)

ベジタリアンに出会う

steak_tartar.jpg

6月14日のブログで南フランスに行って、動物園に行ったことを書きましたが、写真を見てたら南フランスで撮った写真が出てきたので、載せてみます。顔にモザイクかけてありますが、この写真を見せると「若いね」と言われます。髪型の違いだと思うんですが。そんなことより、この写真を見せて「この手前の料理はユッケ?」とよく聞かれるんです。ユッケかと聞かれると、ユッケですね。「Steak tartar(タルタルステーキ)」という料理で、たしかこの写真を撮った友人が知らずに注文し、出てきたコレに驚いて食べなかったのを覚えてます。ちょうど狂牛病の話題が出始めた頃だったんです。ヨーロッパで食べたもので少し驚いたのが、あれは多分“あずき”を煮た料理だったと思うんですが、マッシュポテトのように盛り付けてあり、塩味で甘くないんです。日本では「あずき=あんこの材料」みたいなとこがあるので、甘くないあずきを食べるのはすごく違和感がありました。逆に西洋人には「これを甘く味付けするなんて信じられない!!」と言われましたが。
ヨーロッパに滞在して、日本ではたまにしか聞かないベジタリアンの人とも沢山知り合いました。今でも自分はベジタリアンについてよくわかってない部分が多いのですが、ベジタリアンの人に話を聞くと、元々肉が好きじゃなくて、ベジタリアンになった人が多いように感じました。てっきり“動物愛護”の気持ちが強くて、肉を食べるのを我慢してるのかと思ってました。もちろんそういう人もいるかもしれないですが。「ベジタリアン=ヘルシー」というわけでもなく、ベジタリアンの人でもそれほど痩せてる人を見なかったのも印象的です。自分は勝手に「日本食は野菜中心の惣菜が多く、ベジタリアンに和食は好まれるんじゃないか」と思ってたんですが、これもちょっと違いました。ベジタリアンのスイス人と仲良くなり、日本の惣菜などを出すいわゆる“弁当屋”に連れてって、「野菜弁当(野菜の惣菜のおかずのお弁当)」なるものを食べてもらったんですが、あまり気に入ってもらえませんでした。ご飯に醤油をかけて食べてましたし、どうも全体的に外国人にはわかりやすい味付けが人気があるんだなーと思いました。

Continue reading

マヨネーズを何に付けるか?

  • Posted by: メトロ
  • 2006年6月12日 15:10
  • 食べ物

mayo1.jpg

先日、小分けされたマヨネーズを買いにスーパーへ寄ったところ、キューピーからこんなものが出てました。ムーミンにはどうも弱いんですよね。こんなサイズのマヨネーズなんて別に必要じゃないのに買ってしまいました。これ消費するのにどれくらいかかるかわかりませんが、消費するまでにこのビンの使い道を考えようかと思ってます。結局衝動買いだったかもしれません。
マヨネーズと言えば、なんでもマヨネーズでいけるという“マヨラー”なる人種が存在するようですが、マヨネーズって多すぎると個人的には気持ち悪いです。“マヨネーズそのまま食べれる”とか“ご飯にマヨネーズ”とか考えたくもないです。そういえばヨーロッパのマヨネーズはなんか日本のと味が違ってました。シーフード風味というか、変なクセがあるんです。ヨーロッパ(というかベルギー)に行ってからはフライドポテトにマヨネーズをつけて食べることが多くなりました。居酒屋でもフライドポテトを頼むと、必ず店員さんにマヨネーズを付けてもらってます。意外とくどくなく、おいしいですよ。
あと、実家ではトンカツに醤油+マヨネーズをつけて食べるのですが、これは今まで同意してくれたのは1人だけですね。。

臨時休業でした。

p053.jpg

昨日風邪をひいてしまい、今日になっても38℃から熱が下がらないため、お店を休みました。今日お店に寄っていただいた方がいたら申し訳ありません。昨日は39.5℃からずっと下がらなかったので、久々に辛かったです…。まだ食欲があまりないので、体力もないです。食物がおいしく食べられないって本当に辛いことですね。
そういえば風邪をひいて食欲がない時、皆さんは何を食べるんでしょうか?自分は“苺”を1パック食べます。苺はすごく好きなので、少々食欲なくても食べれるんですよね。しかも1パック一人で食べるとなんかちょっと贅沢な気がして。あと、やたらミックスジュースを作って飲みます。基本はバナナと牛乳と砂糖大さじ1程度。でもこれだと味が少し単調なので、オレンジなどの柑橘類が少し入るとおいしいです。体力不足のときは卵黄も入れるかな。イチゴやヨーグルトもありだと思います。砂糖より蜂蜜のほうが体に良さそうなんですが、ミックスジュースは砂糖で作ったほうがおいしいです。その他色々試してみたのですが、キウイは入れないほうがいいです。予想外にマズいんですよね…。

Baumkuchen de Bonheur

  • Posted by: メトロ
  • 2006年5月13日 14:52
  • 食べ物

baumkuchen.jpg

人に言われて気づいたのですが、結構バームクーヘンが好きです。コンビニとかでもバームクーヘンをよく買うのですが、中でもイマイチなやつは味がくどくてもたれます。保存がきくように色々いれてるからでしょうか。おいしいやつはわりとあっさり食べれるんですよね。
今日、前から気になってたアスナル金山の2Fにある「Petit Arc en ciel(プティ アルカンシエル)」のバームクーヘンを買ってみました。グラス(砂糖)アリとナシが選べるのですが、試食してグラスなしのほうを選びました。さっきおやつに食べてみたのですが、なかなかおいしいです。しっとりとしてるのに、くどいわけでもなく、コーヒーに合います。写真でわかると思うのですが、結構大きくて、1/4ぐらい食べたら満足しました。ケーキ(特に苺のショートケーキ)とかも好きなんですが、ケーキ食べ放題とかに行っても、どうせ自分では元は取れないんですよね。行ったことはないですが、せいぜい3個が限界な気がします。。
今度はPetit Arc en cielで他のケーキも食べてみようと思います!

限定モノに弱いのか

chocoball2.jpg

コンビニへ行ってお菓子のコーナーを見てると、チョコボールの限定味が。チーズケーキとガトーショコラ。くちばしは付いてない。よく考えると、チーズケーキもガトーショコラもすごい好きってわけではないんですが、なんとなく買ってしまいました。ブログをたまに読んでくれてる人や、友人なら知ってるとは思いますが、結構甘いもの好きなんです。甘いもの好きでビール好き。最近はどっちかといえばビール好きに傾いてます。よく来てくれるお客さんでチョコをつまみに酒(ビール?)を飲むといってた人もいましたが。で、肝心の味ですが、これがまた微妙です。普通のチョコボールのほうが好きかもです。とびきりおいしいわけでも不味いわけでもないんですが、なんとなく勢いでブログに書いてしまいました…。

clearcreen.jpg

限定品といえば、こんなものも最近買いました。クリアクリーンの“ぴちぴちピーチ(味というのか!?)”と“つみたてベリー(味)”です。クリアクリーン15周年の限定品らしく、実はスーパーで安売りしてたから買ってみただけなのですが、まだ試してません。ピーチのほうの匂いは甘い感じがし、小さい頃に甘い味の歯磨き粉をなめてたのを思い出しました。小さい頃になめてた歯磨き粉はイチゴ味とメロン味があったような気がするのですが、はっきりと思い出せません。今思えば、よくあんなのなめてた(むしろ食べてた)なぁと思います。しかも買ってもらえなかったので、友達が学校に持ってきたやつをもらったりして。
小さい頃、歯磨き粉(透明の赤と緑だったかな)をなめてたのは自分だけでしょうか?

最近はまってるのは

p031.jpg

今日はげんしけんという漫画を読みました。以前、レンタルショップでDVDを見かけて気になってたので読んでみたのですが、すごく面白かったです。“オタク”を題材としてる漫画なんですが、ドラマ電車男(漫画じゃないが)よりこっちのが好きです。げんしけんを読んでると、自分はオタク気質だなぁと思います。たまたまエネルギーのベクトルの向きが古着にむいてただけで、古着の道に進まなかったら何か他のオタクの道を進んでたと思います。今でもアニメやゲームも好きですけどね。何かに夢中になったり、プロフェッショナルになれるってことはすごく魅力的だと思います。このブログを読んでて、げんしけん読んだことない人のほうが多いんじゃないかと思いますが、登場人物の中では斑目さんがわりと好きかもです。(←変かも)

以前にもちょっと書いたのですが、麒麟の豊潤にはまってます。ちょっと高いし、コンビニでは見かけないのですが、これ飲むと、他のが飲めません。GOLDEN HOPも試してみたのですが、これもなかなかおいしいです。グラスに注ぐと、豊潤のほうがやや茶色っぽい色をしてます。ビール好きにはかなりオススメです!

IN AND OUT

IN_N_OUT1.jpg

IN_N_OUT2.jpg

アメリカでは色々チェーンのハンバーガーを食べ比べました。でも日本ではあんまりハンバーガーは食べません。マクドナルドは行かなかったのですが、3軒ほど食べ比べ、ダントツおいしかったのがこの「IN-N-OUT BURGER」です。気に入ったので、滞在中に2回食べました。他のチェーンと違うところはフレンチフライ(ポテト)が生のものを使ってることです。他の店はほとんど冷凍です。たしかメニューはダブルバーガー、チーズバーガー、ハンバーガーの3種類でポテトとドリンクとシェイクがあるだけだと思います。注文すると、「オニオン?」と聞かれるのですが、ここはフレッシュかグリルを選択します。写真じゃわからないと思いますが、なんかおいしいんですよね。オニオンが重要なのか!?カリフォルニアにいったらとにかくオススメです。サイズはわりと普通だった気がします。


ハンバーガーと言えば、美味しんぼで海原雄山(知らない人ゴメンナサイ)が

「いかにもアメリカ人好みの浅ましい食べ物だな」
「みろ中川!手が汚れてしまったではないか!」

と言ってたのを思い出します。あの頃の美味しんぼは面白かったんだけどなぁ。美味しんぼ好きなんですよ。90巻まで持ってます。

久々にSUBWAY

subway.jpg

アメリカに行って、久々にSUBWAYに入りました。SUBWAYって日本であんまり見ないですよね。以前豊橋で見かけた気がするんですが、今でもあるんでしょうか。大学生の頃、合コンで初対面の人に「どっかで見たことがあるんだけど…あ!SUBWAYによく来てませんでした?私、SUBWAYで働いてたんですよ!」と言われたことがあります。結構好きだったんですよね、SUBWAY。まさか店員にまで覚えられてるなんて思わなかったですが。でもその駅のSUBWAYつぶれちゃいました。日本ではあんまり人気ないんでしょうか。
久々に入ったSUBWAYにはパンが5種類もありました。大学の頃はたしかパンが2か3種類あって、ハニーウィートってのを選んでた記憶があったので、そんなようなやつを選び、メニューはSUBWAY CLUBをチョイス。自分にとっては懐かしの味でした。

あ、そういえばSUBWAY(地下鉄)はMETROPOLITAIN(仏語)ですね。

Continue reading

今日のアメリカでの一コマ

newportbeach.jpg

「日本に行ったことあるんですか?」
「ああ、何度かあるよ。大阪と東京にね。」
「日本の食べ物とかは好きですか??」
「大好きだよ!いろんなものを食べたねぇ。」
「何がおいしかった?」
「あれ、なんだったかなぁ。名前を思い出せないんだが、たしかパンケーキみたいなやつで…そう!あれは多分、朝食用なんじゃないかな。なんかこう、ひらぺったいやつでさ。」
「もしかしてお好み焼き??」
「そう!それだ!!」

アメリカ人(デカい)には朝食用だと思われてたようです。お好み焼き。

この記事を評価する

復刻!

  • Posted by: メトロ
  • 2006年2月 7日 16:03
  • 食べ物

chelsea2.jpg

今日、セブンイレブンに行ったらチェルシーの復刻デザイン版を見つけました。現行のパッケージとはちょっとデザインが違うようです。(ここを参照)
似てるようですが、昔のほうが全然イイ!です。バッグの中にこんなかわいいチェルシーの箱を忍ばせとくのは乙なものです。袋入りじゃあダメです。
他にも復刻パッケージシリーズは色々あったのですが、やっぱチェルシーが一番よかったです。

チョコボールの秘密

  • Posted by: メトロ
  • 2006年1月19日 23:50
  • 食べ物

chocoball.jpg

高校生の頃、仲間内でチョコボールが流行りました。チョコボールには金のエンゼル、銀のエンゼルがあり、金なら一枚、銀なら五枚で“おもちゃのかんずめ”と交換してもらえるというのは誰もが知ってると思うのですが、この“銀のエンゼル”の当て方があったのです。チョコボールの箱自体がくちばしと一体化したつくりになってるので、何個かならべて原材料など文字の表記された部分をよく見比べてみると、ちょっと印刷が薄かったり濃かったりするのが1ケースの中に数個あるんです。大体それが“銀のエンゼル”です。あんまり当てすぎると、当たりがないのに「これはちょっと他のより印刷が濃い」とか思い込むので、注意です。しかし、金のエンゼルは全く見たことがないです。よく部活帰りにコンビニに寄って買ってたのですが、そこのコンビニのバイトの人と話したりするようになりました。バイトの人曰く「ためしに1ケース買ってみたけど、金のエンゼルはなかった」とのことです。結局、自分はおもちゃのかんずめ1個分しか集めませんでしたが、5個ぐらい交換してた友達もいます。
ちなみにチョコボールのキャラメルは昔からちょっと苦手です。

ひとあし早く正月気分

p018.jpg

クリスマスも終わり、もう今年も残すところあとわずかですね。実は今日、つきたての餅を食べました。正確には搗きたてではないのですが、今日搗いたばかりの餅をお雑煮に入れて食べました。うちの祖母の家が農家なので、毎年この時期になると、餅を搗きます。お雑煮といえば“正月”って感じですが、うちでは季節に関係なく雑煮を食べます。うちのお雑煮はわりとあるもの(野菜)を何でも入れるのですが、主に椎茸(きのこ類)、人参、ごぼう、白菜、肉(主に鶏)などをダシでにて、白だしで味付けします。各家庭でお雑煮の作り方が違うというのを知ったのは小学生の頃でしたが、モチ菜ってものが存在するのを知ったのはハタチすぎてからです。
今年は仕事で餅つきに参加できなかったんですが、来年は手伝いたいなと思ってます。

ビールの飲み方

  • Posted by: メトロ
  • 2005年12月 6日 16:44
  • 食べ物

p013.jpg

海外ではよく、缶ビールでなく、ビンビールをそのまま飲む姿が見られます。コロナビールのようなサイズです。日本でもアサヒビールが数年前に「スタイニーボトル」なるものを出したのですが、あんまり巷では見かけない気がします。でも、たしかに缶より瓶で飲むほうがおいしいし、良いと思うんですけどね。先日、ラーメン屋に行った時、外人さんのグループ(3~4人)がラーメンを食べながらビールを飲んでたんですが、日本の麒麟ビール(中瓶)を手に持って、ごくごく飲んでました。さすがに中瓶をそのままってのは違和感がある気がするんですが…。
自宅でビールを飲むときは、必ずマイビアグラスに注いで飲みます。注ぐ時に飲み口の逆側を缶きりで空けてやると、泡が立ちすぎずおいしく注げるというのをどこかで読んで以来、ずっとそうしてます。ビアグラスは陶器のやつで泡のキレがよくなる加工のもあるのですが、ビールの色を見ながら飲みたいので、ガラスのを使ってます。
そういえば、ヨーグルトを食べる時は金属製のスプーンは使わず、陶器のスプーンを使って食べます。これも缶ビールを直接口にした時の“金属っぽい味”が嫌なのと同じ理由です。
陶器のスプーンがなければ、蓮華もアリなんじゃないかと。

この記事を評価する

冬季限定 パート2

  • Posted by: メトロ
  • 2005年11月21日 18:41
  • 食べ物

oreo_white.jpg

季節限定ハーゲンダッツは去年見つけたのですが、これは2年前に初めて食べました。
2年前の11月、フリマを出してたその日に誕生日を迎えました。隣のブースでTシャツを売ってた人達と少し仲良くなり、「今日、実は誕生日なんだよねー」って話をしてたら、即席で誕生日プレゼント詰め合わせを作ってくれて、その中にこの冬季限定オレオがはいってたのです。あれ?これ、結構美味いなって思って、それから3年連続で買ってます。口の中にいれると、“雪どけ”って感じがします。今年のオレオホワイトは10%増量(当社比)と書いてあるのですが、1年前のやつの大きさなんて覚えてません。8個しか入ってないので少々高めですが、これはオススメです。
あと、最近買ったオレオのマカダミアナッツのもおいしかったです。

ピザの女王

pizza.jpg

ヨーロッパではピザのおいしいとこは沢山あります。イタリアとデンマークにおいしいところが多かった印象があります。渡欧前は「無類のチーズ好き」と自分では思ってましたが、実際クセのあるチーズ(ブルーチーズや山羊のチーズ)が苦手で、思ったほどチーズ好きじゃなかったことを思い知らされました。意外とプロセスチーズとか好きだったりで味覚がまだオトナじゃないんでしょうか。ヨーロッパで食べたピザは日本と色々違うところがあります。日本のイタリアンレストランでよく見かける「薄焼きピザ」なるものをあまりイタリアでも見かけたことがありません。実際あったかもしれないのですが。向こうでピザを食べる時はよく「Regina(仏ではReinne)」というのを頼んでました。日本語で女王です。どんなピザかというと、かなりシンプルで、ロースハム(ベーコン)、トマトソース、きのこオリーブといったあたりの具材で作られたピザです。ピザは基本的にシンプルに生地とトマトソースとチーズの味を楽しみたい派なのですが、マルゲリータ(具材ナシ)はちょっとさみしいので、Reginaあたりが好みなんです。わりとちゃんとしたピッツェリアで注文すると、日本にありがちなマッシュルームの水煮みたいなキノコではなく、生のキノコを裂いた(スライスした)やつが乗ってます。大体注文してから自前のピザ焼き釜で焼いてくれて1000円弱のとこが多いです。
ヨーロッパにはおいしいピザ屋は多いですが、たっぷりオリーブオイルが使われてることが多いので、食べ過ぎの胸焼け注意です。

ケバブとファラフェル

falafel.jpg

ヨーロッパを旅してた時に何を食べたか日記に書いてたのですが、よく食べてたのは基本的にケバブ(仏ではグレック)やパンにハムとチーズとか、ピザとかでした。ヨーロッパでは一般的に普段外食することが少なく、外食といえば"おでかけ"のような意味合いが強いようです。そのためか、日本のように低価格でそれなりの味を提供してくれるところが少ないです。旅をしてる時はユースにキッチンがついてればいいのですが、ないときは安く済ませるならファーストフード的なものになってしまってました。

ちなみに写真はファラフェルです。ファラフェルとはひよこ豆のコロッケや様々な野菜をピタというアラブ風のパンに詰めた、ベジタリアンフードです。店によっては具は入れ放題だったり、好きなものを選べたりするのですが、自分はよく茄子のファラフェルを食べてました。ピクルスとかが苦手なので、好物のトマトばっかり盛り付けて(笑)たしか500~600円くらいだったと思います。

グレックやケバブもよく食べてたのですが、写真が一枚もありませんでした。こっちはパン(ピタが多い)に羊の肉の薄切りとたっぷりのフライドポテト、ほんの少しの野菜が入ってます。栄養バランスは悪そうです。日本ではあまり見ませんが、ヨーロッパにはいたるところにケバブスタンドがあります。アラブ風にショアルマなんて呼ぶところもあるようです。こちらも大体500~600円が多いです。

ちなみにマクドナルドは各国でメニューが微妙に違うんですが、大体セットで1000円弱と、日本に比べて高かったです。比較的物価の安い国では「マクドナルド?高いからあんまり行かないね」という若者が多かった気がします。

チェルシーあげたい

  • Posted by: メトロ
  • 2005年10月30日 19:23
  • 食べ物

chelsea.jpg

メトロポリタン1周年記念の時に限定50人に配布した景品の中に、実はこのチェルシー(ヨーグルトスカッチ味)を入れてました。昔から変わらないパッケージデザインが素敵だったので。しかし、コーヒー味は何処へいってしまったのか!?どうやらチェルシーのホームページhttp://chelsea-agetai.jp(チェルシーあげたい)を見てみると、コーヒーの箱入りはないけど、袋入りには混じってるようです。しかしそれより11月1日新発売の「抹茶ミルク味」が気になります。これは人気投票で決まったようで、抹茶ミルクということで、パッケージはあのチェルシーのデザインに「和」のテイストを織り交ぜたなんともいえない感じに仕上がってます。
ちなみに中間結果(投票は既に終了してます)は以下のとおり。

1.抹茶ミルク
2.メイプルミルク
3.カフェモカ
4.チーズケーキ
5.キャラメルコーヒー
6.カスタードクリーム
7.アッサムミルク
8.シナモンミルク
9.黒糖ミルク

個人的には中間結果で4位だった「チーズケーキ味」なんか食べてみたいなって思うんですが。
ちなみにメトロポリタンがオープンしたのは4月29日(みどりの日!)です。また来年も何か記念品みたいなのを配るかもしれません。しかし、4月29日は2007年からは「みどりの日」から「昭和の日」に変わるんですよね。
ちょっと残念。

Continue reading

エリーゼの食べ方

  • Posted by: メトロ
  • 2005年10月17日 15:19
  • 食べ物

ELISE.jpg

子供の頃からあったお菓子エリーゼ。
ルマンドやホワイトロリータ、チョコりエールなどを差し置いて今でも一番好きです。
エリーゼについて、気になっていろいろ聞いてみたんですが、白が余るとか、黒が余るとか人それぞれなんですよね。しかし、一番よくある意見が「まぁ、あれば食べる」でした…。人気ないのかな。
昔からエリーゼを食べる時、自分は黒と白を一緒にあけて、2本並べて食べてました。
今のところこんな食べ方をする人、聞いたことがありません。なんかこの食べ方だと、白のよさ、黒のよさが味わえてないかもと最近思ってみたり。。

ビールと梅酒

  • Posted by: メトロ
  • 2005年10月16日 18:26
  • 食べ物

p007.jpg

最近、飲みに行く機会が多かったのですが、自宅でもお店でも飲むのは決まってビールと梅酒です。
ビールは家で飲むときはエビスかサッポロの黒ラベルです。(家では)一日に何本も飲まないので、ケチって発泡酒なんか買いません。本当はエビスの超長期熟成ってのが一番おいしかったんだが、また再発してくれないかなぁ。
梅酒はちょっと変化球ですが、本坊酒造の「黒糖梅酒」が大好きです。でもコレはちょっと普通の梅酒とは違うので、好みが別れるかも…。「黒砂糖も梅酒も好きだけど、コレはちょっと・・・。」って人もいました。あとは、ジンやブランデーにつけた自家製梅酒なんかも飲んでます。
あと、胃に悪そうだけど、空腹時に生ビール飲むのが一番おいしく感じるかなぁ。

去年もはまってました。

  • Posted by: メトロ
  • 2005年10月14日 00:13
  • 食べ物

haagendazs.jpg

いつから売られてるのかわからないけど、去年見つけたハーゲンダッツのカスタードプディング味。
これってプリンを越えた味な気がします。めちゃめちゃ好きです♪
季節限定だから思わず買いだめしてしまうんだろうか!?
とにかくお勧めです!
あ、同じく季節限定のブラックセサミはまだ試してません…。

どっちかといえば「まるや」派

  • Posted by: メトロ
  • 2005年10月 3日 17:27
  • 食べ物

food001.jpg

名古屋っていうと、味噌かつ?みたいなことをよく聞かれたんですが、個人的には「味噌煮込みうどん」を推したいです。カクキューまるや八丁味噌のある岡崎で育ったせいか、味噌汁はやっぱ赤だし(八丁味噌)でなくっちゃ!と思ってます。でも味噌かつはあんまり食べないんですよね。
味噌煮込みうどんの中に落とした卵をご飯の上にのせ、半熟の黄身を突き崩しながらちょっぴり下品に食べるのがすきです。もちろん少量の味噌スープもからめながら♪
ちなみに、名古屋でどこの味噌煮込みうどんがおいしいかワカリマセン…どなたかオススメあったらおしえてください。

Index of all entries

Home > 食べ物 Archive

Radio Yé-Yé!
Search

Links

にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村
Recommended Music
フランス・ギャル・グレイテスト・ヒッツ 夢見るフランス・ギャル ~アンソロジー '63 / '68
Les Miladys la collection 62-66
ベスト・オブ・BB Here & Now
Let's Go! Joe Meek's Girls SPICED WITH BRAZIL
ザ・ガール・フロム・ボサ・ノヴァ~デビュー40周年記念ベスト Hello Hello: The Best of Claudine Longet
Ridin' The Wind : the Anthlogy Todas Sus Grabaciones
1964 - 1969 フォーク・アルバム
ペイパー・ドールズ・ハウス+6 トゥデイ!

Return to page top